生理前のイライラ

30代のPMSが一番重いのはなぜ?その理由はなに?

PMSに悩まされているのは主に20代〜40代です。
その症状には年代によって異なる傾向があるようです。

 

【20代】
・乳房のはり
・下腹部痛
・頭痛
など、カラダの症状が強く出る傾向にあります。

 

【30代】
20代の症状に加えて、
・精神的に不安定になる
・攻撃的になる
など、ココロの症状が顕著に

 

 

特に30代では、PMSを「30代中期症候群」ともいうほど、PMSの症状に悩んでいる方が多くいます。

 


30代と言えば仕事も生活もとにかく忙しい時期。それらのストレスがよりいっそう症状を重くしてしまうという悪循環もありそうです。

 


トップへ戻る